How To 結婚式

手作りしたブライダルブーケ<挙式用・披露宴用>

もちろん、ブライダルブーケも手作りです

結婚式のブーケも自分で作りました

もちろん、ブーケも手作りです。
これを作らずしてナニを作る??
でもね、仕事で作ったり、友達に作ったりするような手の込んだものはやりませんでした。
だってそんな時間ないもーん!

 

挙式用〜クラッチタイプのラウンドブーケ

挙式用のクラッチ・ラウンドブーケ
横から見たところ

挙式用には、「クラッチ」 といって、
ただ束ねるだけの、つまりは 「花束」 タイプの
ブーケを作りました。 (時間短縮のためです)

リボンは背中につけたリボンと同じように、形を作っておいて真ん中で縛ったものです。
ベージュサテン・薄いゴールドのオーガンジーのリボンと、タッセルを縫い付けたゴールドの紐の3重になってます。
ワイヤーで縛り、ブーケにくくりつけられるようにしておきました。

挙式前日にブーケの形を組んでおき、当日の朝に保水処理をして、巻き上げ用にとっておいたおそろいのリボンで持ち手になる茎の部分を縛り、同じく取って置いたゴールドの組み紐もからめてできあがり!

花材は・・・
・バラ(カルトブランシュ)
・クリスマスローズの白
・スプレーカーネーション(ロイヤルグリーン)
・ヘデラベリー  ・レモンリーフ
・ミスカンサス
               です。
シンプルでしょ。

本当は、『カルトブランシュ』ってこのバラは、ばーーっと開いた姿が美しいのでもっと咲いてて欲しかったんだけど・・・
雪でねえ、数日前から当日の朝まで雪でねえ・・・
ぬるま湯につけてみたりいろいろやったけどこれが限界でした。

 
ページ先頭へもどる
 
 

披露宴用〜バッグブーケ

披露宴用は、バッグタイプのブーケです。
バッグなら小物としてもいいし、とにかく早く作れるブーケが良かったし
水の持つオアシスのブーケにしたかったし、
じかに置けるのでスタンドがなくてもいいし・・・
ということでバッグにしました。

まずはバッグから作ります。 2ヶ月前くらいに作っておきました。
買っても良かったんですが・・・
ていうか、探したんですが・・・
なかなか正方形に近くて薄型というバッグがなくて。
ひとつ見つけたはいいけど万単位したので
もったいないから作ることに。

ユザワヤ(定番ですが・・・)で
   ・ベージュのファーのはぎれ
   ・同じ色のミンクファーボンボン
   ・ゴールドのプラスチックパール
   ・チタンカラーのプラスチックパール      を買ってきました。

布だけだと薄くて強度に欠けるので、ダンボール紙と重ねてホッチキスで作ってあります。
ちょっと目立ちませんが、ファーボンボンはさくらんぼのように正面中心に留めてあります。
持つと揺れます。
持ち手のパール部分はワイヤーを通して、
ねじって留めました。
・・・が。
バッグだけ置いてある間に金属疲労で
一度バラバラに!
・・・ワイヤーを2重にし、多少振り回してもワイヤーがねじれないようにがっちり固定しなおしました。

このバッグ作りが一番大変だったかも^^;

挙式前日に、花を挿して完成です^^
花のほかに、ゴールドワイヤーで、席次表や席札につけたのと同じ透かし葉を留めて揺れるように挿してます。

そのほかの花材は・・・
・バラ(アリアンナ・マドレーヌ・ジュリア)
・スイートピー(ステラ・ソフトオレンジ)
・ヒペリカム(シュガーフレア)
・グニユーカリ
・ドライのラグラス            です。

ほんとだったら、こっちも、ジュリア(茶色のバラ)にもっと咲いてて欲しかったんですが・・・
季節外れの雪続きで、カチカチでした。
まあ、仕方ないですねえ・・・こればっかりは。
(式後3日目くらいでやっといい感じに開きました^^;)

ちなみに、この花材は、会場装飾全般とお揃いになってます。

 
ページ先頭へもどる
 
お役に立ったら一言! 
 
手作りしたもの・・・引き出物 前へ 次へ 手作りしたもの・・・会場装飾・装花その1

HOME  プロフィール  サイトについて  リンクについて  個人情報について  MAILはこちら

2007-2009 (c)How To結婚式 All Rights Reserved.
このホームページの内容(文章・画像)を無断で転載・複写することを禁じます。