How To 結婚式

結婚式当日のできあがり!ドレスコーディネート

1着のウェディングドレスでお色直し

1着のドレスでお色直し、どうなった?

わたしは、気に入ったウェディングドレス1着で
1日中過ごしたかったので(予算もあるけど^^;)
コーディネートを考えて1着でお色直ししました!
当日のできあがりをお見せしますね!
コーディネートアイディアはこちら準備はこちら

 

挙式用のコーディネート〜ノーブル

挙式用のコーディネートです。 テーマは 「ノーブル(気品のある)」

ウェディングドレスに金糸の刺繍が入っているので、
ブーケに金のロープとタッセルを(これは長さを変えたのがポイント!)
寂しくなるバックスタイルに、ブーケとお揃いの ”ベージュ&ゴールド” のリボンをつけました。
(それぞれ、具体的には ブーケはこちら / リボンはこちら を見てね!)

挙式用コーディネート・バックスタイル 挙式用コーディネート・フロントスタイル
 

お出迎え〜記念撮影後、マリアベールを付け替えて、
フェイスベールにして(ベールを下ろした状態)入場(写真左)
挙式で新郎にベールオープン(ベールを上げてもらう)してもらった後が写真右。

マリアベールでフェイスベールとベールオープン

マリアヴェールでも、普通のベールと同じようにできていることがわかると思います。

「マリアヴェールはベールオープンの儀式ができない」
なんて言われても諦めないでね!
できますから!!

 

ブーケとお揃いのリボンを背中につけた状態です。(写真左)
大きめのヘアピンをリボンにつけて、ドレスに挿してるだけ。

背中につけたリボン 花の髪飾り(ヘッドパーツ)とネックレス・イヤリング

髪は低めにまとめて、その側面〜下にかけて花をつけてもらいました。
(写真右)
イヤリングとネックレスは、ドレスにパールの刺繍がついているのでお揃いに。
お色直しの方でティアードのネックレスにするので、ここではチョーカーにしました。

 
ページ先頭へもどる
 
 
 

お色直し用のコーディネート〜ナチュラル&キュート

テーマに盛り込んだ、 「ナチュラル(自然ぽく)」 をここに入れました。
基本的に会場装飾は、こちらのコーディネートにあわせた感じになっています。
ペーパーアイテムはどっちにも取れるかな・・・

1着のドレスでお色直し・会場装飾とコーディネート

ブーケや会場装飾・ペーパーアイテムにも使っている
冬っぽいふわふわしたもの(ファー・ラグラス)
冬の落ち葉(スカシバ) を入れ、色も統一しています。

お色直しコーディネート・バックスタイル

ブーケはふわふわファーのバッグ。
布とファー&持ち手にゴールドとコッパーのビーズを買ってきてバッグから製作。(詳しくはブーケのページへ

イヤリングはバッグのとお揃いのファーボンボンを留め金に貼り付けて作りました。

ネックレスはブーケと近い色のビーズネックレスをキットから製作。

ファーとビーズのついたショールを羽織って、後ろで結びます。
(本当なら、挙式の時につけていた
 リボンは外す予定だったんですが
 メイクさんが忘れてたようで
 (私も気づかず…)ついたままでした
 A^^;)

 

髪は巻き髪にして、小さな金のクラウン(ビーズ付き)を斜めにちょこんと載せて。
手袋は、ナチュラルさを出すためにコットンレースのショートを。

可愛いミニクラウンを斜めにつける コットンレースのショート手袋

え? 手がデカいって?
そう、実は並みの男の人より大きいの。
指輪のサイズも主人より大きいの(涙)。
でも仕事には便利だし、掴み取りもお得だし、ピアノもオクターブ届くし…

 

どうでしょうか?
1着のドレスにしては、かなり印象が変わったんじゃないでしょうか。

どうしても1着では、ドレスが変わらないので限界はありますが・・・
1着でお色直ししたい、という方は、参考にしてみてくださいね。

 
ページ先頭へもどる
 
お役に立ったら一言! 
 
ドレス小物探し&作り 前へ 次へ スナップ・アルバム・和装写真

HOME  プロフィール  サイトについて  リンクについて  個人情報について  MAILはこちら

2007-2009 (c)How To結婚式 All Rights Reserved.
このホームページの内容(文章・画像)を無断で転載・複写することを禁じます。