How To 結婚式

ウェディングドレスに合わせてテーマを決める

小物のコーディネートと全体のテーマを決める

次はウェディングドレスに合わせたコーディネートを考えます!

ウェディングドレスを決めたので、
次はドレス小物を考えます。
わたしは絵に描いちゃうのでやりやすいけど
もちろん雑誌の切抜きを集めるだけでも全然OK!
「これとこれとこれをあわせる感じで…」 って
スクラップを作るとやりやすいかも?

 

まず、頭の中でイメージを固める

ウェディングドレスを決め、小物のチェックをして帰ったわたしは
さっそく コーディネート案 に取り掛かりました。

これは、友達の結婚式にブーケを作る時にも作るコーディネートイメージ画。
チラシのウラに書いたラフですけど・・・

友達の結婚式の場合は、写真を見せてもらったり、聞いたりした
コーディネートをまずイラストにおこして、それから、
それに合いそうなブーケのデザインを考えていくのだけど・・・
この場合は、コーディネートとブーケを同時に考えていきました。
最初に作った絵がコレ。

ウェディングドレスに合うコーディネートを考える

ほぼこのまま、実際にやりました。
実際には手に入らなかったり、
こっちの方が良いかな〜と思ったりして調整したところもありますが
基本的にはこのままです。
実際の挙式日のコーディネート写真はこちら

*ちなみに・・・後から調整・変更した点というのはこちらです

 

あ、そうそう、ちなみに、うちの新郎衣装ですが・・・
わたしはぜひ 『フロックコート』 を着てほしかったんですが

『絶対、絶対、絶っっ対、嫌だああああ!!!』

と叫ぶので仕方なく、持っていたスーツ
(ダークグレーに縦の細いストライプが入ったもの)
で済ませることになりました。

なので、コーディネートのバランス的には、特に挙式の時が
ちょっとバランス悪かった気がしますが・・・^^;
こればっかりは強要しても仕方ないので諦めました^^;

小物だけ、アスコットタイを買ったり、ポケットチーフを買ったりして何とかしました。
・・・ホントは小物もね、できればベストを着てくれるとスーツでももうちょっと格が出たと思うんだけど、「絶対着ない」っていわれてそれも諦めました、はい。

まあ、他の部分で散々わがまま聞いてもらったので、
一個くらい向こうのわがままも聞かねばなるまい。

 
ページ先頭へもどる
 
 

イメージのポイント → テーマの作成

ポイントはずばり、ウェディングドレスの色とデザイン。
まず、色がアイボリー+ゴールド
スカートは三角形のオーガンジーを互い違いに重ねたデザインのため、
視覚的には四角、というか、ひし形(ダイヤ型)が並んだように見えます。

そこで、この 『色』 と 『形』 を全体テーマに盛り込むことに。

色と形のテーマを決めました
 

もともと、あんまり 「テーマ」 らしい 「テーマ」 を考えていなかったんです。
(ふたりとも猫大好き! だから動物は猫にしようくらいしか・・・)

なので、この 『アイボリー+ゴールド』 に、
会場のレストランの内装の色 ブラウン を加えた
『ゴールド系のグラデーション』 をカラーテーマに

そして、 『四角=スクエア=それを45℃回したもの=ダイヤ』 を
形のテーマに それぞれ決めました。

会場の装飾の色も、ゴールド〜ブラウン系に。
これをお色直しのコーディネートカラーと合わせます。
もちろん、ペーパーアイテムや引出物の袋・プチギフトの包みに至るまで、
ゴールドで!!

また、小物を集めていく段階で、
『ナチュラル(自然ぽく、冬の森っぽい感じ)』 も追加されました。
ドレスコーディネートのお色直しに合わせていったら自動的に追加になった感じ。
具体的には、既に 「ファー」 があるところに、 「落ち葉」 を追加しただけ。

 

テーマを決めたので、ペーパーアイテムの用紙を買ってきたり、
引出物やプチギフトの袋を探したり
会場を飾るアイテムをいろいろ探したり、
ドレスの小物を探したり、を始めました。

テーマを決める前に決めたり買ったりしちゃうと、ちぐはぐになってしまうので
アイテムはテーマを決めてから選びましょう!
もちろん、ドレスを決める前にテーマが先でもOKですよー^^

それでは、次は、
”ウェディングドレスに合わせたドレス小物探し” についてお話します!
引出物や会場装飾アイテム、ペーパーアイテムなどについては、
『手作りしたもの』コーナーでそれぞれお話しますね。

*→ 「テーマ」って何? って話はこちら

 
ページ先頭へもどる
 
 

当初のコーディネート案のを変更した部分は

ちなみに、小物集めをしていく段階で最初の案から変更した部分はこれだけ。
あんまりなかったですよ。

・お色直しのアクセサリーを ”垂れ下がるタイプのビーズネックレス”
 にしたので、挙式用を逆に ”チョーカー” で探した。

・同じく、お色直しのイヤリングを、小花やパールでなく ”ファー” に
 したため、挙式のほうで ”パール” にすることにした。
 ドレスにパールビーズもついているのでパールも”お揃い”になるし。
 イヤリングに合わせてチョーカーも ”パール” で探した。

・お色直しのイヤリングがファー、ネックレスがビーズになったので
 クラウンだけ花で作るのも変だし時間的にも大変なので
 ビーズのついた ”小さいクラウン” を探した。

・マリアヴェールにしたので、ヘアアクセサリーはなし。
 そのかわり、お色直しで生花のヘッドパーツをやめちゃったので
 アップにした髪の下に生花をつけることにした。

・お色直しで、ショールを羽織ってみたらウェスト部分もそんなに
 寂しくなかったので、ウェストベルトを作るのはやめた。

 
ページ先頭へもどる
 
お役に立ったら一言! 
 
ウェディングドレス探し 前へ 次へ ドレス小物探し&作り

HOME  プロフィール  サイトについて  リンクについて  個人情報について  MAILはこちら

2007-2009 (c)How To結婚式 All Rights Reserved.
このホームページの内容(文章・画像)を無断で転載・複写することを禁じます。