How To 結婚式

ふたりらしい「オリジナル結婚式」って何だろう

ふたりらしいオリジナル結婚式とは何か?

ふたりらしくって、実際どうすればいいの?

「ふたりらしく」 したいとは思うんだけど、
「プラン」どおりのままじゃベルトコンベアー式だ
っていうのも分かるんだけど・・・
実際どうしたら 「ふたりらしく」 なるのかな??

 

ふたりらしいオリジナル感とは何か考える

まず、 「ふたりらしい」 ってことの定義を振り返ってみましょう。
具体的に 「あれしたい、これしたい」 と言う前に、
まずは一度、よーく考えてみてください。

『ふたりらしいオリジナルウェディング』 とは、なにも
何でもかんでもお金をかけることでもないし
何でもかんでも手作りすることでもないし
雑誌に載ってる演出をあれもこれも真似することでもありません。

ただ、雑誌の 「オリジナル婚」 を真似しても、
それは 「あなたらしさ」 とはかけ離れています。

 

じゃあ、どんな結婚式が 「あなたらしい」 「ふたりらしい」 のか?
自分視点で考えていても良く分からないものです。

「あなたらしい」 「ふたりらしい」 って、誰に思ってもらいたいんでしょうか?

そう、あくまでも、招待するゲストから見て、
「あなたたちらしい」 かどうか、がポイントなんです!

 
ページ先頭へもどる
 
 

ゲストはどんな人か、まず考える

あなたは結婚式に、誰を呼ぶつもりですか?

親族と友人が大多数を占めるのではないかと思います。

 

昔は、格式を重んじて、会社関係も上司中心だったり遠い親戚だったりと
二人のことを良く知らない人をたくさん招待する、という事が多かったですが
(地方によっては今もそうだと思いますが・・・)

最近の、特に都市部では、仲人も立てず、
会社関係も友人だけしか呼ばないなど、
”ふたりに 「より近い」 人” を招待する傾向にあります。

 

近しい人であればあるほど、普段の、素のままのふたりをよく知っているわけで。

見栄や体裁にこだわる必要のない方が多いのであれば、
結婚式の内容も、見栄や体裁にこだわる必要はまったくないわけです。

むしろ、必要以上にゴージャスな会場や食事などは
逆に普段のあなたがたを知っている人から見ると、
『あなたたちらしくない』 という印象になってしまう可能性もあります。

もちろん、ただの飲み会になってしまっても、
(それはそれで楽しいかもしれませんが)
『いい結婚式』 という図面からは遠くなってしまいます。

つまりは・・・

 

普段の、あなたたちの素顔を見せつつ、
『結婚式』 としての品格だけは保つ
のがポイントです。

 
ページ先頭へもどる
 
 

いつものあなたを知っている人が思う 「あなたらしさ」 を

ですから、ただ 何でもかんでも手作りすればオリジナルだとか
何でもかんでも特別演出にすればオリジナルだということではないんです。

 

たとえば・・・
普段全く料理をしない! と皆が知っているような新婦が
プチギフトにクッキーを焼く、という企画は・・・

『え!? 彼女が焼いたの!?本当に!?・・・それ食べれんの???』
という感想しかもたらさなかったり、
当の新婦が前日に結局焼けなくて大パニックで他の何かを買ってくる等
『わたしらしいおもてなしをしたかった』 & 『ふたりらしくて、いいね』
という両者満足の図とは程遠い、”両者不満足”、

まさに正反対の図にもなり得てしまうんです。

普段やらないことを無理にやろうとしたり、
普段のあなたが全く興味を示さないものを盛り込んでも
誰も『あなたらしい』 とは感じませんし、
あなた自身、結婚式準備が楽しくなくなってしまいます。

 

憧れを叶えることも重要ですが、
あまりにも 『あなた』 とかけ離れずぎるアイテムや演出は
『いい結婚式だった!』 というよりも、かえってゲストを引かせてしまいます。

ただ雑誌に載っている演出を真似るのではなく、
まず、あなたと彼の日常から
『ふたり』をあらわすテーマを決めていきましょう。

挙式だけだとなかなか難しい側面もありますが、披露宴なら、
普段のあなた、普段のふたりを盛り込むことはそう難しくありません。
次は、そのテーマの選定・
『あなたらしさ』『二人らしさ』 の盛り込みかたについてお話します。

 
ページ先頭へもどる
 
お役に立ったら一言! 
 
「NO」と言える私になる! 前へ 次へ テーマを決めよう!

HOME  プロフィール  サイトについて  リンクについて  個人情報について  MAILはこちら

2007-2009 (c)How To結婚式 All Rights Reserved.
このホームページの内容(文章・画像)を無断で転載・複写することを禁じます。